読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE札幌15日

遠征

何気に、お友達と一緒に札幌入りするのは初めてでした。
Yちゃんと関空で待ち合わせて一緒に新千歳へ。

Aちゃんと新千歳到着時間が近かったから会えたらいいねーって話してて。
グッズを求めて一緒に会場に行こっかって話してて。
30分も到着が遅い私たちを待っててくれたAちゃん。
私たちの到着場所で待っててくれてて、

「お金は後でいいから~」ってバスのチケット渡してくれて
そのままバス乗り場へ。なんかもう、この時点で惚れる。なんてオトコマエなんだ!
 
AちゃんとYちゃんは初対面です。
しかしお互い櫻葉好きだからかすぐに意気投合w

バスの中でAちゃんに頼まれてた闇のにのあい写真渡したら

自動的にテンション上がってた笑
私とYちゃんを隣同士で座らせてくれてAちゃんがその後ろなんだけど
後ろで萌え萌え言ってたよ笑 なんかずっと言ってた笑
私が若干後ろ向いて話してたら
「しんどくなるから後ろ向かなくていいよ」とか気遣ってくれて本当にオトコマエ!←

 

バス内から外が見えないくらい悪天候の場所もひた走り

バスの中でひたすら喋り続けやっとこさ目的地の札幌ドームに到着。

キャリーをバス下に乗っけて貰ってるからそれ受け取りに行くも、

運転手はまだバス内。するとAちゃんが

「私こういうのやっちゃうタイプ~」って言ってみんなの荷物を下ろし始める。
なんていい人なんだ…!って惚れ惚れして…ちゃいけない!って思って私も手伝って。
「うちらのキャリーいちばん奥ー!ww」とか笑いながら

全員分下ろしてお礼言われて、全部下ろし終わったら運転手来てお礼言われてw
自分たちの荷物もやっと下ろして

あの例の大階段を激烈に重たいキャリー抱えて登ってね。
やっと、もうすぐそこってとこまで来たの。緑リボンブレスが。
重いけど、寒いけど、例のグッズ売り場まで歩くのね。

楽しいの。喋り倒して歩くのね。
グッズ売り場まで来て列見えるんだけど意外に並んでなくて。だってまだ昼だもん。
そしたら聞こえてくるの。

「会場限定リボンブレスは完売しました~~」

ん?
んん?
今なんて言った?

えーーーーー(;▽;)


 列の入り口に立ってる係員の前で立ち尽くす3人。落胆。

何度も言うけどだってまだ昼。
何分そうしてたんだろうね笑
だって意味がわかんないから笑
売り切れの意味はわかんないけど

私たちが明日の早朝またココに来なきゃいけないってことだけは分かるの笑

ってかね、列にやってくる人たちが落胆してないの。驚愕してないの。

なんで?緑だから?笑
私たちが列に着くまで完売している事実を知らなかったのはなぜ?笑
楽しくて喋りすぎてツイとか見てなかったんだよ私w
でも、30分早ければ。
Aちゃんは私たちを空港で待っててくれたせいで買えなかったんだよ、

って思ったら申し訳なくて。
だから明日の早朝私たちがAちゃんの分代行するよって言ったの。

うちらのせいなんだから。
でも自分で並びたいって言うの。だって緑だから。自分で買いたいって。
もう…(´;ω;`)
だから明日また来ようって話しながらとぼとぼドームを離れるんだけど。
緑を甘く見られてるのかって妄想したら腹立ってきてね!笑
しかも、列で言うなよって思うじゃん。

もっと早く言ってよ、売り切れなんて知らないから来てるんじゃんって。

売り切れのお知らせ方法を考えて欲しい。
グッズ売り場入口じゃ遅すぎ。
せめてドームの入り口で言ってよ。

そしたらグッズ売り場まで行かなくて済むじゃん。
違う、新千歳で言ってよ。そしたら会場行かずにホテル直行するじゃん。
違う、関空で言って。
違う、メール送って。
違う!ニュース速報にして!
違う!!エリアメール送って!!
もう、言いたい放題w
でもほんとそんなレベルじゃね?現地で言うとか遅いよーーー。

 

とぼとぼ福住駅まで歩いてたら左にロイズ発見。
そういやLOVEチョコあるってツイで見たな。直営店限定って聞いたな。
ここにはないのかな?って超絶空いてるロイズに入ったらLOVEチョコ発見w
もうさ、限定買えなかったから買えるものは買いたいのねw
無事にLOVEチョコ購入してまた駅までとぼとぼ歩いて。
明日何時ー?とか言いながら。LOVEチョコ買っても当たり前だけど頭の中はブレス。


福住からの電車の中でAちゃんとYちゃんがツイでフォローし合ってました。
絆は深まるよねーこの時点で既に笑

Aちゃんは別の駅だったから先にバイバイして。
極寒の札幌で朝一で外出なんてやだったけど、
また明日も朝から3人一緒なんだって思ったら楽しかった笑 嬉しかった笑
買えるか不安だったけどでも、
楽しみだったよ。
 

この時点で始発の検索してたんだけど東京大阪みたいに早くないのね笑
6:00過ぎるの笑
そんなの絶対みんなそれ乗るでしょ、負けるの。怖いの笑
そしたらタクシーで行くしか方法はなくて。

ホテルでタクシー予約するとき、感じの悪い受付のおねーさんが
「早朝ですが昨日も4:00とか5:00とかのタクシーでみなさん現地に行かれてまして…」って
きっと混むから現地まで何分かかるかわかんないよって脅すの。怖い!笑
結局何時に予約お願いしたか忘れちゃったけど

ホテルでタクシーの手配お願いしておいて
身を案じながらその日は少しだけ寝ました。